onion soupのいうとおり

4年後もどうせ君が好き

~S7初手ステロ撒き調整案

私が好むがんせき+ステロ展開を実現したらめるために、たくさんのポケモンに調整を施して回していました。今回はそれのいくつかを紹介しようと思います。意識すべきはS操作技を打った後安全にステロを撒けるSラインと耐久ラインを確保するということです。個人的に使ってて手応えがあった順から紹介していきます。


f:id:Maydaypoke:20200701125228g:plain
サムネはガバイト






バンギラス@ヨプのみ
ずぶとい B236C36S236
HB-陽気ドリュウズのがんぷう+じしん耐え
陽気霧中ダルマの馬鹿力確定耐え
陽気エースバーンのリベロ膝確定耐え
意地珠エースバーンの大ナックル確定耐え
HD-アシレーヌムーンフォース+アクアジェット確定耐え
(C-バンギの大文字+ギャラドスの意地珠大ストリームでHBアーマーガアが落ちる)
S-1がんぷうで最速ミミッキュ抜き

とても固くてがんぷう+ステロできる範囲がかなりひろかったです。
技構成はがんぷう/ステロまで確定で、私はだいもんじと挑発を採用しました。ちょうはつも嫌なポケモンに打っていくことで楽に対処することができ、偉かったです。





ガマゲロゲ@でんきだま
ずぶとい H216B116D76S100
HB-陽気霧中ハチマキダルマのつらら落とし確定耐え
HD-ドラパルトのメガネ流星群確定耐え
S-麻痺した最速ドラパルト抜き

なかなか強かったです。バンギラスと組み合わせると、お互いの無理なポケモンを補いあえます。ゴリラ以外。
技構成はこごかぜ/ステロまで確定で、残りはねっとうと投げつけるを採用しました。基本的に種族値が足りないので、でんきだま投げつけるで間接的にSラインを確保するのが強いと思います。





・ジュラルドン@タスキ
臆病 C116D164S228
HD-アシレーヌのムンフォ+アクジェ耐え
S-最速ギャラ抜き

タスキを持たせることでほとんどのポケモンに行動保証があって、がんぷう+ステロの範囲が広いです。
技構成はがんぷう/ステロまで確定でのこりはてっていこうせんと流星群を採用しましたが、雑にドラゴンテールなど入れても面白いかもしれません。
ただ、ギャラドスと組む場合、ギャラドスを通すにあたって嫌になってくるナットレイカビゴンを削れないのが玉に瑕です。





ドサイドン@お盆
わんぱく H224A36B76D12S140
HB-ルカリオのインファ+バレパン確定耐え
意地ホルード地震確定2耐え
HD-特化ガルドのラスカ+かげうち確定耐え
S-がんぷう2回入れたルカリオ抜き

特性による耐久の暴力を調整の段階から感じていましたが、水タイプと草タイプの2体に4倍をつかれる点で厳しい場面がかなり多かったです。



全員ゴリランダーが無理です。はやくムドーに救ってもらいたいです。